沿革

1951
5
創業者 絹谷 勇が、大阪市北区梅田にて電気機械の販売を、個人にて開始
1954
4
業務拡張に伴い、梅田電機㈱として法人化。規模拡張により、福島区(現在地)に移転
1957
8
隣接地に自動制御盤組立工場を設け更に、自動制御用機器の販売を開始
1961
8
業務拡大により西淀川区に姫島工場新設
1967
12
本社ビル鉄筋5階建て完成
1970
4
資本金3,000万円に増資
4
マイコン応用機器販売開始
1997
3
品質自主保証会社(ISO-9001相当)として認定
1999
4
「無線LAN応用システム」販売開始
第1号商品 「管内無人作業台車の遠隔制御システム」
2001
4
自社商品としての「画像処理システム」販売開始
2002
5
高瀬直寿が代表取締役社長に就任
2003
4
「工場省エネシステム・構内放送システム」
(無線LAN応用システム)開発・納入
2005
1
ISO14001認証取得
2007
3
関西国際空港㈱殿に「配光測定装置」納入 感謝状を拝受
2010
2
医療機器製造業の許可を受け、医療機器の開発・製造を開始
2019
2
大阪ものづくり優良企業賞受賞